西新宿への移設 その③「通路整備に向けて」

今日から2日後となる14日土曜、早速トレーラーハウス内にて今後の遠隔指導に関するチーム会議があるため、本自習室の設計時点でもかなり主力として関わってくれていた早稲田の学生講師・松尾先生と合流し、室内の調整をすることに。

当塾の支援企業である㈱八洋さんに預けていた机と椅子を引き取り、トレーラーハウスの室内に机等を設置し直したため、おかげさまでほぼ内装は元通りになりました。

室内に設置しているのはエアコンとプロジェクターくらいの話ではありますが、コピー機は別場所に移動予定なのでちょっとした備品を設置したらほぼ完成と言えるでしょう。

そしてその後、予定にはなかったのですが、階段を置いている場所が凸凹でぐらついていることを確認した松尾先生は土部分の凸凹を器用にスコップでならし、階段のぐらつきを文字通り「あっという間」に正してしまいました。

階段の製作者である彼は、移設した場所でも快適に階段を使って欲しいんだろうなぁ、仕事をやり切ろうとする責任感に学生も社会人もないんだなぁ、すげぇ漢だなぁと感心していたのですが、勢いのある彼はその後ドアと逆位置に設置予定の物置の足場まで、チョチョイのちょいと整備してしまいました。

優秀な人は何をやらせても凄いですね。彼から学ぶことはとても多いです。

そして松尾先生と相談した結果、今後は通路を歩く子ども達の足が土で汚れないよう、4月の開室までに玉砂利とレンガを用いて足場をならそうと考えているので、この場を借りて玉砂利とレンガに関するスポンサーを集めさせていただきたいと思いました。

資材はアマゾンで買うと高そうなので、コメリで以下商品を買おうと思っています。

赤レンガ ハンペンを50個購入予定です。
玉砂利よりも小さいですが、一番安いこちらを20袋購入したいです。

◆赤レンガ:98(円)×50(個)≒5,000(円)
◆五色砂利:398(円)×20(個)≒8,000(円)
◆ランマー レンタル:12,000(円) ※配送込

目標金額は25,000円です。
もし「寄付してもいいよ」と言う方は、以下からご寄付をいただけると幸いです。4月初旬中旬に作業を計画しているので、少し急いでいます。
※3月23日、30日に行われた都知事による会見後、初旬の活動は自粛することにしました。

あわせて、Amazon欲しいものリストも更新いたしました。

商品裏などに寄付者のお名前を、掲載させていただきます。

よろしくお願いします! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です